痩せるなら健康的にダイエット!

diet109

食べ物の効能・効果

にらの効能・効果

更新日:

にら

ニラ(韮、韭、Allium tuberosum)はネギ属に属する多年草。緑黄色野菜である。
全草に独特の匂いがある。このため、禅宗などの精進料理では五葷の一つとして忌避される。

wikipediaより

 

にらの各栄養素

項目 食品上位 野菜上位  
カロリー 308 50 31
炭水化物 37.1 10 5.7
脂質 24.8 1 0.5
たんぱく質 23 5 2.6
コレステロール 230 0  
カルシウム 150 100 51
鉄分 3.3 1.5 0.7
ビタミンA 330 200  
ビタミンB1 0.31 0.1 0.04
ビタミンB2 0.4 0.1 0.12
ビタミンB6 0.46 0.15 0.13
ビタミンB12 11.4   0
ビタミンC 47 40 11
ビタミンD 11   0
ビタミンE 3.6 2  
ビタミンK 160 160  
カリウム 490 400 400
食物繊維 5.3 5 4.3

 

にらに”かなり多く”含まれている栄養素

 

にらに”多く”含まれている栄養素

 

にらに”ある程度”含まれている栄養素

カリウム

にらに”多少”含まれている栄養素

ビタミンB2、ビタミンB6、食物繊維

 

にらの効能・効果と評価レビュー

上記表を見る限りではそれほど大きな効能がある野菜ではないかもしれません。中でも最も多くの栄養素を含んでいるのがカリウムとなり、これは野菜のランキングでは上位に位置するほどの含有量があることになりますし、食べ物全体で見ると上位のやや下に位置しますが、それでもにらにはカリウムを多く含んだ野菜といえます。

カリウムといえば体液の浸透圧を調整することで血圧を低下させるといった効果を期待することができます。

また、それ以外にも神経や筋肉の伝道関係の調整をしたり、脳卒中予防にもいい食べ物ともいわれています。(厚生労働省において脳卒中のリスクを減らすことが確認できたといわれたものの、心血管疾患や動脈疾患のリスクを減らすことはできなかったことを述べています。

 

にらといえば餃子、レバニラ炒め、鍋に入れたりといった料理が多いのではないでしょうか?しかし、カリウムは水溶性ビタミンなので水に溶けやすいのでカリウムの効能・効果は半減してしまいます。

ビタミンB2を多少含んでいますが、よりビタミンB2を含んでいる上、にらにもビタミンB2が多少含まれているからです。

ビタミンB2は目の充血・眼精予防や口内炎・口角炎といった予防効果があります。エネルギーをよく消費する人(よく動く人等)はビタミンB2も摂取するといいでしょう。

また、ビタミンB6も同様に含んでおり、神経性の異常防止や貧血防止の効果を期待することができるでしょう。

硫化アリルを含んでいることや、食物繊維を含んでいることから大腸関係にもいいともいえます。特に硫化アリルは整腸作用効果を期待することができます。

また、食物繊維には血糖値上昇抑制、コレステロール抑制、肥満防止などといった効能・効果があります。

 

おすすめ商品

1

当サイトで最もおすすめのダイエット食品『美容液ダイエットシェイク』です。 特徴だけでなく口コミによる【本音】のダイエット効果、味、体調面を公開! また、飲み方や成分、激安はamazon?公式なのかとい ...

2

優光泉(ゆうこうせん)を利用して3日間で3kg減量する人が多くてびっくり。 何か信じられない話かもしれませんが、ダイエットはファスティングと呼ばれる断食です。 ダイエットの効果はどうなの? 味はまずい ...

3

    お試し500円で利用できる【シボヘール】 大好評のお試し500円企画は終了しましたが、定期の初回価格は980円とお得です。   ダイエットを効果的にする「方法」「 ...

4

目次1 『生漢煎』防風通聖散(しょうかんせん ぼうふうつうしょうさん)1.1 商品の特徴1.2 生漢煎防風通聖散の飲み方1.3 生漢煎防風通聖散の成分1.4 こんな人におすすめ1.5 次に当てはまる人 ...

-食べ物の効能・効果

Copyright© diet109 , 2018 All Rights Reserved.