サプリ

【腸内環境改善サプリメント】口コミおすすめランキング

更新日:

腸内環境改善サプリとダイエット

ダイエットサプリで「腸内環境改善サプリ」というのを聞いたことはありませんか?

また、それと一緒に、食物繊維、オリゴ糖、乳酸菌、ビフィズス菌といったものも出てきますので、もしかすると聞いたり見たことがある人もいらっしゃるかもしれませんね。

乳酸菌やビフィズス菌はスーパーなどでも時々目にしますよね。

 

用語の補足

腸内環境改善は腸の中をきれいにすることです。

腸内にある無数の細菌を含めて腸内フローラ(腸内細菌と呼びます。

腸内環境も腸内フローラも結局は腸の中をきれいにしていくことに変わりはありませんので、腸内環境=腸内フローラだと思っていただいてかまいません。

 

サプリは本当にたくさんの種類があり、新商品なんかもよく出たりします。

その中で腸内環境改善サプリ(腸内フローラサプリ)は根強い人気があります。

 

腸内環境改善サプリも腸内環境改善専用のものとそうでないものの2種類があります。

・腸内環境(腸内フローラ)を整える専用のサプリメント

・ダイエットサプリとしてその一部の効果として腸内環境を整えるもの

 

ただ、2種類あっても分類にそれほど意味があるわけではありませんが、やはり専用のサプリは効果の期待が高いといえます。

 

ダイエットと腸内環境?

ダイエットと腸内環境って一体どういった関係があるのでしょうか?
疑問に思ったことはありませんか?

腸内を綺麗にして体の中にたまっていたものを出す

すっきりすることができる

しかし、それが体重減少(ダイエット)に直接結びつくようには思えませんよね?

 

このまま読み進めてもらうとその答えが分かるようになっています。

 

腸内環境改善サプリメントを使った口コミの反応

 

利用者や口コミなどを見ると、腸内環境に関係のあるサプリメントを使ったけど・・

・「全く体重が減らないじゃないか!」

・「便秘気味だったのが解消されたのはいいけど、体重に変化はありません」

という回答はよく見ます。

 

中には脂肪と一緒に排出することで痩せる事ができるようなサプリメントもありが、それを信じて買ったけど体重は減らなかった・・という人は口コミではかなり多い印象があります。

 

広告

最近は過剰ともいえる広告は禁止されていますが、見た目はまだまだ過剰な広告もあるなぁと感じます。

利用者としてはできる限り楽をして痩せる事ができるのならそれが一番ですし、管理人もそう思います。しかし、楽をして痩せる事ができるのなら誰も苦労はしないんですよね。

そういうことはみんな分かってはいるけど・・
広告のフレーズを見て「もしかすると楽して痩せられるかも?」とつい手がでてしまう人も多いようです。

 

腸内環境改善の主人公「善玉菌」と悪役「悪玉菌」

善玉菌という言葉はよく出てきますが、それに対抗して「悪玉菌」ももちろんいます。

腸内にこの善玉菌と悪玉菌が戦っているのをイメージするといいかもしれません。
(実際は中立の菌もいるので3種類の菌がいることになります)

 

腸内に乳酸菌やビフィズス菌を届けることで善玉菌は増え、悪玉菌の増殖を抑えることができます。

逆に、善玉菌の数が少ないと悪玉菌の増殖を抑えることができなくなってしまいます。

 

悪玉菌が増えると?

ダイエットサプリなんかではこういったことにはなかなか触れられませんが、悪玉菌が増えるイメージとしては腸内が腐ってしまうのを思い浮かべるといいかもしれません。

全てが腐っているわけではないのですが、たんぱく質が腐ってしまってそこから腸内に悪影響を及ぼすことになるのです。

 

善玉菌が少ない

悪玉菌が増える

たんぱく質が腐る

腸内に悪影響

このような流れになります。

 

毎朝すっきりしている健康体の人は、善玉菌が悪玉菌を抑え込んでいるので問題はないでしょう。

それとは逆に毎朝すっきりしていない人(便秘)の場合は、もしかすると悪玉菌が勝ってしまって腸内に悪影響を及ぼしているかもしれません。

 

悪化しすぎると大腸不全、大腸がんといった病気につながる可能性も0ではありません。

 

女性のがん1位は・・

特に女性の場合、体質も影響して便秘な人が多いですよね。

その影響もあって、「女性のがん」で最も多いのが「大腸がん」なのです。

そのため腸内環境を整えるのは男性よりも女性におすすめです。

もちろん男性でも便秘・便秘気味な人は腸内環境がよくない可能性があるので、そういった方には腸内環境を改善することをおすすめします。

 

このページでは腸内環境に関することを記載していますので是非参考にしてください。

 

食物繊維はなぜ腸内環境改善・腸内フローラにいいのか?

食物繊維が豊富な食べ物といえば「ごぼう」が有名ですよね?

それではなぜごぼうは腸内環境にいい食べ物なのでしょうか?
また、食物繊維が豊富な食べ物では菊芋(イヌリン)も有名ですが、こちらも腸内環境にいい食べ物と言われていますがなぜなのでしょうか?

 

一般的な食べ物の場合

普通食べ物を食べると腸に栄養を届ける前に栄養を失ってしまいます。
→つまり、栄養を腸内に届けることができない。

途中で栄養を吸収されたり分解されたりするので腸まで届かないということですね。

 

食物繊維が豊富な食べ物の場合

食物繊維が豊富な食べ物は、途中で消化されないので腸まで栄養を届けることができます。

そのため、食物繊維を多く含んでいるものは腸内環境にいいと言われているんです。

 

食物繊維は腸内で善玉菌の”エサ”になって善玉菌を増やす役目をしてくれるので、腸内の善玉菌が活性化することができ、また悪玉菌の増殖を抑えることができます。

 

少し例を見てみましょう。

今、便秘なんです。

その理由として悪玉菌が多く、善玉菌では悪玉菌の増殖を抑えることができていません。
そのためたんぱく質は腐り腸内に悪影響を及ぼしている状態なんですね。

善玉菌が増えるといいですね。

食物繊維を腸内に送り込んで善玉菌のエサとなる。

善玉菌が増える

善玉菌が悪玉菌の増殖を抑えるとともに腸内が改善される(腸内がきれいになる)。

便秘が解消

 

 

腸内を活性化する”オリゴ糖”

腸内に栄養を送るといいものとして食物繊維がありましたが、オリゴ糖もそれと同じです。

オリゴ糖という名前は聞いたことがあると思いますが、オリゴ糖も腸内にいい栄養を与えることができるものなんですね。

 

乳酸菌

乳酸菌を多く取ろうとするとどうしても糖分などを過剰摂取しがちになってしまいます。そこで、善玉菌を効率よく増やすことができるのが腸内環境サプリメントになります。

実は乳酸菌は腸に届くまでにほとんど死んでしまいますが、それでも善玉菌のエサになることができるので、善玉菌を増やすことができ腸内環境をきれいにすることができます。

乳酸菌を取ると腸内にいいからとヨーグルトを飲むのはいいことですが、飲みすぎは要注意です。

ヨーグルトには糖分がたくさん入っていますし、糖分過多だけでなくコレステロール値の増加につながります。

健康のためにと思って飲んだヨーグルトですが、取りすぎてしまったばかりに病気にもなってしまいます。

 

腸内環境改善の効果

腸内環境が改善されると体に様々な”いい”影響を与えてくれます

・便秘解消

⇒腸内が活性化することで大腸は正常な蠕動運動(ぜんどううんどう)をすることができます。そうすると、便秘解消はもちろん大腸がんの予防にもつながります。

 

大腸がんの予防

食物繊維の効果として、多くのがん研究所では大腸がんの予防に効果があるとしていますが、ハーバード大学においては心臓病、糖尿病、便秘の効果はあるが、大腸がんの予防効果はほとんど認められなかったと報告しています。

 

・排便効果による健康効果

⇒食物繊維が有害物質を吸着して排出することができる。
そうすると腸内にある有害物質(たんぱく質が腐敗したもの等)を取り除くことができるので町内を綺麗にすることができます。

 

・肥満防止

⇒BMIの値を低くする効果があります。

 

・その他

これ以外にも糖尿病予防、動脈硬化予防、免疫強化、腸内感染予防といった感じで腸内環境をよくすると信じられないくらい多くの効果があることが分かります。

また、体が元気(健康体)になっていくことで「代謝」もよくなっていきます。
そうするとダイエット効果をより得やすくなります。

腸内環境を改善したからといってダイエット効果を保証するものではないことはご了承ください。

 

腸内環境がどうダイエットと結びついているのか疑問だった人はお分かりいただけたのではないでしょうか?

 

腸内環境をおすすめする人とそうでない人

腸内環境も合わせてダイエットをしたい人は「腸内環境のサプリ」がおすすめです。

しかし、もし腸内環境が整っている人(毎朝便が出ている人)は合わないサプリといえます。

もともと健康体の人は善玉菌が悪玉菌を抑えているのでサプリをとる必要はなく、食生活でバランスよく栄養を補っていくのがいいでしょう。

そういう方でダイエットがしたい人は「腸内環境のサプリ以外」を探すといいでしょう。
ただ、標準体型である人はわざわざサプリを使う必要はありません。

 

サプリの必要性

腸内環境が整っている正常な方はサプリを使う必要はありません。

そうではなく、便秘の人など腸内にどこかしらよくない人にはおすすめのサプリメントです。

腸内に栄養を送るには食物繊維やオリゴ糖、乳酸菌がいいのですが、これらを多く送ろうとするとかなり偏った食生活になってしまいます。また、偏ってしまうと食物繊維以外の栄養素をとりすぎてしまうことにもなりかねません。

 

 

 

腸内環境改善サプリメント 口コミおすすめランキング

ダイエット効果というよりも腸内環境に焦点を当てるとランキング4位であっても1位の実力くらい1位~4位はハイレベルな戦いとなっています。

買う方としてはどれを選んでも間違いはありませんが、より自分にあったものを選ぶことで自分がほしい効果を得られる可能性は高くなります。

 

ランキング 1位 生漢煎 防風通聖散

生漢煎 防風通聖散

・当サイトが扱う唯一の医薬品なので効き目も違います。

・皮下脂肪が気になる人は特におすすめです。

・口コミにおいてダイエット成功率が高いのも◎

・代謝をよくすることで体内の”働き”が活性化!
→冷え性、むくみ、便秘を解消

・腸内環境を整える医薬品(サプリメント)でもあるので腸が気になる人にもいいですね。

生漢煎 防風通聖散はこちら⇒

 

 

 

ランキング 2位 コンブ茶

KOMBUCHA(コンブチャ)

・めざましテレビで紹介された商品

・口コミやSNSなどから拡散されて利用者が多いので利用する安心感があるのは○

・口コミの評価では割とダイエット成功率が高い

・乳酸菌やオリゴ糖が配合されているので腸内環境に最適

メモ

通常の食べ物の場合は腸内に届く前に消化されてしまいますが、食物繊維、乳酸菌、オリゴ糖は腸内に栄養素を届けることが可能!

そのため腸内の乳酸菌を増やすことで腸がきれいになります。

コンブ茶はこちら⇒

 

 

 

ランキング 3位 みやびの植物酵素100

植物酵素

・腸内環境サプリメントでは1.2位を争うほどの実力のダイエット商品
→体調不良、特に便秘の人にはおすすめです。

・会社の対応はピカイチ

→口コミを見ると体調改善または会社の対応のよさがかかれたり、実際の利用者においても同じような回答が多くありました。

・良心的な価格設定なので気軽に利用することができます。

価格

通常価格2,006円→初回価格1,365円

定期価格2,006円→初回価格975円、2回目以降1,805円(定期回数縛りなし)

みやびの植物酵素100はこちら⇒

 

 

 

ランキング 4位 ヘルシーバンク スルッティ

スルッティー

・国内初のオリゴ糖配合ハーブティー

・ノンカフェイン、ノンカロリー、無香料、無着色、無添加なので安心して飲むことができます。

・送料無料の980円のお試し価格で利用できるので、腸内環境が気になる方にはおすすめです。

ヘルシーバンク社の商品はもう1つ有名なのがあり、そちらはダイエット商品で最もおすすめする商品でもあります。安全面、品質面、ダイエット効果面、顧客対応面と全てにおいて最高のものを誇っている会社ですので、こちらも安心して利用することができます。

 

価格

通常価格:2,160円 お試し価格:980円

ヘルシーバンク スルッティはこちら⇒

 

 

 

 

 

 

おすすめ商品

1

当サイトで最もおすすめのダイエット食品『美容液ダイエットシェイク』です。 特徴だけでなく口コミによる【本音】のダイエット効果、味、体調面を公開! また、飲み方や成分、激安はamazon?公式なのかとい ...

2

優光泉(ゆうこうせん)を利用して3日間で3kg減量する人が多くてびっくり。 何か信じられない話かもしれませんが、ダイエットはファスティングと呼ばれる断食です。 ダイエットの効果はどうなの? 味はまずい ...

3

    お試し500円で利用できる【シボヘール】 大好評のお試し500円企画は終了しましたが、定期の初回価格は980円とお得です。   ダイエットを効果的にする「方法」「 ...

4

目次1 『生漢煎』防風通聖散(しょうかんせん ぼうふうつうしょうさん)1.1 商品の特徴1.2 生漢煎防風通聖散の飲み方1.3 生漢煎防風通聖散の成分1.4 こんな人におすすめ1.5 次に当てはまる人 ...

-サプリ

Copyright© ダイエット(diet)109 方法と効果(食事と運動とサプリ) , 2018 All Rights Reserved.