機器・ジム・グッズ

太もも痩せ&足痩せ【ダイエットグッズ・器具】方法と口コミ

更新日:

足痩せ、太もも痩せダイエット

足を細くしたいと「足痩せ」「太もも痩せ」ダイエットをしよういう人は最近さらに増えています。
芸能人やモデルさらにはSNSなどの影響力が強いことが理由の1つとしてあるでしょう。

また、体重が増えてしまった影響で足や太ももがいつのまにか太ってしまっていた・・
という人もいらっしゃるかもしれません。

 

そういう人の多くは「足痩せがしたい」「太もも痩せがしたい」と思ってはいるものの、どうしたら足や太ももを痩せることができるのか困っている人もいらっしゃるでしょう。

 

男性の場合は足痩せや太もも痩せなどを考える人はほとんどいらっしゃらないと思いますが、女性の場合はスカートをはいたりする影響もあって悩みが様々です。

 

メモ

最近は本当に驚くほど「足痩せ」したい人が増えています。
今見ても十分足が細いのに「足が太いから嫌!」「モデルの○○さんみたいに足を細くしたい」

もっと綺麗に見られたいとう女性が増えているのはいい事ですが、やりすぎも問題ではあります。

 

足痩せ、太もも痩せ理由

足痩せ、太もも痩せに悩む女性は多く主に以下のような内容が多くなっています。

 

・簡単に足痩せ、太もも痩せすることができない。

・ネットなどにあるエクササイズなどをしているけど全然痩せない

・ダイエットグッズやダイエット器具の口コミやネットの評判がいいから使っているけど効果がない

 

どのようにダイエットをしていくのかは現在の体型によって異なってきます。体型に合った方法でダイエットするとより効果的にダイエットすることが可能です。

 

①現在、標準体型かそれに近い人

②現在、メタボかそれに近い人

 

①の場合はそれより足を細くしたり、太ももを細くするのはかなり難しくある程度の努力は必要になってきます。

一方、②のメタボやそれに近い人が足痩せや太もも痩せをする場合は、①よりはるかに簡単に足痩せや太もも痩せをすることができます。

といっても、体重を落とすよりも「足痩せ」や「太もも痩せ」するのは実際大変ではあります。

 

標準体型の人が足痩せ・太もも痩せをするよりも、メタボやそれに近い人が正しいダイエット方法で取り組むと効果的に足痩せ・太もも痩せができます。

 

足痩せ・太もも痩せをする方法

方法は2つあります。

1.有酸素運動をする。

2.ダイエットグッズ、ダイエット器具を使う。

 

足痩せ・太もも痩せなのになぜ「有酸素運動」があるのか不思議な方もいらっしゃるでしょう。

部分的ダイエットというのを効率よくする事はほとんど不可能なのです。

言い換えれば、足だけ 太ももだけの脂肪をとるような部分的ダイエットはほとんどできないと言うことです。

 

これは医学的見地からも言われています。

ただ、世間を見ると部分的ダイエットのことが話題になったり、部分的ダイエット方法のような本が販売されていますね。

 

足痩せ、太もも痩せなどの部分的ダイエットのように『脂肪を落とす』ことは難しいけど、
足や太ももなどその部分だけの見た目をシャープ(絞って見せる)事はできます。

 

「足痩せ・太もも痩せ」と「お腹痩せ」の関係

同じ考え方

この考え方は腹筋と同じですね。

腹筋をしても体重が減少をする事はほとんどないけれど、お腹を絞ってシャープに見せることができる。

足、太ももなどのその部分だけの体重を減らす事はできない
→脂肪を減らすことはできない

しかし、見た目を変える事はできる。
絞ってシャープに見せることができる。

脂肪を落とすには有酸素運動が最も効果的

という流れになります。

 

「足、太もも、お腹」と「有酸素運動」

上記はお腹の内脂肪を表した絵になりますが、このようにお腹周りにはたくさんの脂肪がついています。

病院に行って検査をし、メタボなどの場合はこのようにお腹周りの脂肪の画像を見ることができる場合もあります。

ダイエットをする目的はこのような”脂肪”を落とすことにあります。
運動によってこの脂肪を燃焼し分解させる必要があります。

そのためには酸素をたくさん吸って吐く有酸素運動がもっとも効果的なのです。

酸素が脂肪を分解する役目をしているからです。

 

足、太もも、お腹の脂肪

腹筋でお腹の脂肪をピンポイントで落とすことはできないのは今までの話からお分かりいただけたと思います。

それは足、太ももでも同じことが言えます。

足、太ももの脂肪をピンポイントで落とすことはできない

しかし、腹筋、足、太ももは絞ることができる、見た目を変えることができる。

 

以上から・・

脂肪自体を落とす→ウォーキングなどの有酸素運動が効果的

絞る、見た目を変える→無酸素運動などの筋トレやダイエットグッズ、ダイエット器具を使う

 

この事は口コミなどにおいても・・

ダイエット器具、ダイエットグッズを使ったけど体重は減らなかった。
だけど、細くなった気がする、スカートが緩くなった。

といったことを時々聞きますが、今までの話が分かるとこの口コミの話もなるほどだなと理解することができます。

 

 

足痩せ、太もも痩せの結論

①脂肪自体を落とす

有酸素運動などのウォーキングをする(30分くらい)

有酸素運動の効果を高めるために下記脂肪燃焼サプリがおすすめです。

 

シボヘール

・口コミや利用者を見るとわかりますが、運動をする人の脂肪燃焼を助ける最強の『脂肪燃焼』ダイエットサプリ

詳しくはこちら⇒

 

②見た目を変える(シャープにする・絞る)方法

ボニック

・ダイエットグッズ、ダイエット器具では有名なボニック

・見た目を変える”引き締め効果”は抜群

・顔、お腹、足などいろいろな場所に使えるので使い勝手がいいと口コミでも評判。

公式サイトはこちら⇒

 

 

 

 

 

おすすめ商品

1

当サイトで最もおすすめのダイエット食品『美容液ダイエットシェイク』です。特徴、利用者や口コミによる味や体調、ダイエット効果について”本当”の回答をお知らせします。 また、飲み方や成分、激安はどこなのか ...

2

ダイエット方法はファスティングと呼ばれる断食で、 優光泉(ゆうこうせん)を利用して3日間で3kg減量する人が多くてびっくり。 味はまずいのか?肌荒れやニキビが治る人もいるというが”真実”の口コミはどう ...

3

    お試し500円で利用できる【シボヘール】 大好評のお試し500円企画は終了しましたが、定期の初回価格は980円とお得です。     ダイエットを効果的に ...

4

『生漢煎』防風通聖散 「しょうかんせん ぼうふう つうしょうさん」と読みます。 当サイト唯一の医薬品となります。またこの薬は漢方薬でもあります。   「防風通聖散」は市販などでもエキス顆粒、 ...

-機器・ジム・グッズ

Copyright© ダイエット(diet)109 方法と効果(食事と運動とサプリ) , 2018 All Rights Reserved.