比較・ランキング

ダイエット食品、ダイエットサプリ、酵素ドリンク【比較と選び方】

更新日:

ダイエット食品、ダイエットサプリ、酵素ドリンクの選び方

 

・置き換えダイエット(ダイエット食品)

・脂肪燃焼系のダイエットサプリ

・カロリーカット系のダイエットサプリ

・腸内環境系のダイエットサプリ

・酵素ドリンク

上記のようにダイエット商品は数もたくさんありますが、種類もたくさんあります。数が多すぎてどれを選んでいいのか迷ったりしませんか?

そこで、このページではダイエット商品の「比較の仕方」や「選び方を紹介します。

 

ダイエット商品は口コミなど評価が高いものやよく売れているものを選ぶのはいいですが、自分に合っていないとダイエット効果がない場合もあります。

 

選び方

◇◇ダイエット商品の選び方◇◇

1.ダイエットのタイプを決める

2.タイプにあった商品を比較検討し選ぶ

3.みんなに効果があるものを選ぶ

 

いろいろなダイエット商品を使っている人をたまに見かけますが、①のダイエットのタイプを決めておくとダイエット成功率をあげることができます。

ダイエット商品はただではないですし、中には高いものもあります。お金だけでなく貴重な時間を失ってしまうことにもなります。

選び方を失敗ためにも、このページの「比較と選び方」を参考にしてダイエットを成功させましょう!

 

1.ダイエットのタイプを決める

なぜダイエットのタイプを決める必要があるのでしょうか?

 

それは、カロリーの摂取とカロリーの消費がダイエットタイプと関係しているからです。

カロリーの摂取はものを「食べる

カロリーの消費は朝起きてから寝るまでの行動による「エネルギーの消費・カロリーの消費

ごくごく当たり前のことですよね。

カロリー摂取→食事の管理に対応

カロリー消費→適度な運動に対応

 

ダイエットをするためには・・

ⅰ カロリーの摂取を抑える

ⅱ カロリーの消費をあげる

この2つしかありません。

 

ダイエット商品を食べる・飲むだけで体重が減るようなものはありません。

 

 

2つのダイエットタイプから選ぶ

 

ⅰ 食事の管理によるカロリーの摂取を抑える⇒食事タイプのダイエット

ⅱ 適度な運動によって消費カロリーをあげる⇒運動タイプのダイエット

 

ダイエットタイプは食事タイプ、運動タイプと2つあることが分かりました。

ダイエットをする場合、あなたはどちらのタイプでダイエットをしますか?
両方できるのが理想ですが、最初はどちらか1つを実行させましょう。

 

ダイエット商品のタイプ別分類(比較)

ⅰ <食事タイプ>

・置き換えダイエット(ダイエット食品)

・ファスティング(酵素ドリンク)

ⅱ <運動タイプ>

・脂肪燃焼サプリ

・カロリーカットサプリ

・腸内環境サプリ

・基礎代謝サプリ

上記のように2つのタイプに分けることができます。

 

もっと簡単に分類すると

食事タイプ:ダイエット食品、酵素ドリンク

運動タイプ:ダイエットサプリ

このように分けることができます。

 

ダイエットサプリを使う人は多いですが、運動や体を動かしている人はそれほどいらっしゃらないのが現実です。

サプリを飲めば痩せると思っている人や期待している人は多いですが、ダイエットサプリは運動タイプになります。タイプがあっていないのでダイエットは失敗しやすくなります。

 

メモ

ダイエットサプリによって代謝がよくなり、いつもどおりに生活をしていても前と違って消費エネルギーが多くなるため、カロリーを多く消費することは考えられます。

基礎代謝が高い人普段から体を動かしている人には効果が期待できることは考えられます。

 

 

ダイエットタイプを決める

あなたはどちらのタイプでダイエットをするのか決めましたか?

 

ダイエットを成功させやすい方法がありますので参考にしてください。

 

ダイエット成功メソッド

①最初は食事タイプのダイエットをするとあるところまで体重を減らすことが意外と簡単にできます。

しかし、それ以上体重を減らすことができなくなってきます。

②そこで、次は運動タイプのダイエットをすると今まで減らせなかった体重を減らすことができます。

最初にするダイエットは「食事タイプによるダイエット」がおすすめです。

 

2.ダイエット商品を決める

ダイエットのタイプが決まったら次はどのダイエット商品を使うのか、比較しながら決める必要があります。

ただ、この場合は体型・体質によって分かれることになります。

 

標準体型・それに近い人

標準体型またはそれに近い人は基本的にダイエット商品を使う必要はありません。

→食事の管理と適度な運動をして標準体型を目指すか標準体型を維持しましょう。

 

メタボ体型・それに近い人

メタボ体型やそれに近い人の場合、いきなりダイエットをしてもダイエット効果を得るのは難しい場合もあります。

メタボになったのにはそれなりの理由があります。
長い時間をかけて脂肪が体内に徐々に蓄積されてメタボになったわけです。

ちょっとやそっとではその脂肪を落とすことはできませんし、年齢が20代後半になると基礎代謝が落ちてくるのでダイエット効果もかなり悪くなってしまいます。

 

そのため少しでもダイエットの効率をあげて体重減少を感じるためにもダイエット商品を使うのが一番早いといえます。

 

たとえば1ヶ月毎日食事管理と運動をしたのに全く効果がなかったらどうですか?

「頑張ったのに効果がないなんてダイエットやめようかな・・」

頑張っても効果がないとモチベーションは下がってしまいますよね。

がんばって体重を減らすことができたら、次も頑張ろうかなという気になりますよね。

 

ダイエット商品の使い方

ダイエット商品はあくまでダイエットの第一歩のきっかけにすぎません。

 

当サイトでは「補助輪効果」と呼んでいます。

自転車に乗る場合、最初は補助輪を使って乗れるように練習をした人も多いと思います。
しかし、最後は補助輪なしで自転車が乗りますよね。

 

ダイエット商品も同じで、最初は補助輪であるダイエット商品の力を借ります。

しかし、ずっとダイエット商品に頼っていては自転車にいつまでたっても乗れないのと同じです。

 

ダイエット商品を使ってある程度体重を落とすことができたら、体重維持は自分でがんばってみませんか?

ダイエットを成功させるために努力をしてきたあなたなら体重維持もできるでしょう。

 

 

下記に商品ごとにダイエットタイプ、価格、ダイエット効果について記載していますので参考にしてみてください。

 

3.多くの人に効果があるおすすめのダイエット商品

食事タイプ(ダイエット食品、酵素ドリンク)

置き換えダイエット 美容液ダイエットシェイク

美容液ダイエットシェイク

・ダイエット食品、置き換えダイエットで最もおすすめ

・ダイエット効果が最も高いと口コミでも評判

・バランスよく、健康的にダイエットしたい人におすすめ

美容液ダイエットシェイクはこちら>>

 

 

ファスティング 優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

・酵素ドリンクでもっともおすすめ

・短期間でダイエットしたい人は必見!

・口コミ、利用者の多くは3日で3kgの体重減少に成功!

優光泉(ゆうこうせん)はこちら>>

 

 

運動タイプ(ダイエットサプリ)

脂肪燃焼 シボヘール

・脂肪燃焼系でもっともおすすめのダイエットサプリ

・口コミでは運動をした人のダイエット成功率が高いのも特徴
→運動を併用することができる人の効果を高めます!

減らすのは体重ではなく”脂肪”です。

シボヘールはこちら>>

 

 

 

 

 

おすすめ商品

1

当サイトで最もおすすめのダイエット食品『美容液ダイエットシェイク』です。 特徴だけでなく口コミによる【本音】のダイエット効果、味、体調面を公開! また、飲み方や成分、激安はamazon?公式なのかとい ...

2

優光泉(ゆうこうせん)を利用して3日間で3kg減量する人が多くてびっくり。 何か信じられない話かもしれませんが、ダイエットはファスティングと呼ばれる断食です。 ダイエットの効果はどうなの? 味はまずい ...

3

    お試し500円で利用できる【シボヘール】 大好評のお試し500円企画は終了しましたが、定期の初回価格は980円とお得です。   ダイエットを効果的にする「方法」「 ...

4

目次1 『生漢煎』防風通聖散(しょうかんせん ぼうふうつうしょうさん)1.1 商品の特徴1.2 生漢煎防風通聖散の飲み方1.3 生漢煎防風通聖散の成分1.4 こんな人におすすめ1.5 次に当てはまる人 ...

-比較・ランキング

Copyright© ダイエット(diet)109 方法と効果(食事と運動とサプリ) , 2018 All Rights Reserved.