比較・ランキング

ダイエット食品、ダイエットサプリ、酵素ドリンク【比較と選び方】

更新日:

ダイエット食品、ダイエットサプリ、酵素ドリンクの選び方

・置き換えダイエット(ダイエット食品)のランキング

・脂肪燃焼系のダイエットサプリランキング

・カロリーカット系のダイエットサプリランキング

・腸内環境系のダイエットサプリランキング

・酵素ドリンクのランキング

当サイトには上記以外にもダイエットに関するものがあります。

自分がどのタイプのダイエットをするのか決まっている場合は、より自分にあったダイエットタイプを選ぶことが重要です。

そこを間違えてしまうといい商品を使ってもダイエット効果がない場合もあります。

 

選び方

◇◇ダイエット商品の選び方◇◇

①ダイエットのタイプを決める

②タイプにあった商品を使う

③できればみんなに効果があるものを選ぶとよりいいですね。

 

上記のようにどのダイエットタイプにするのか決まっている場合はいいですが、そうでなく決まっていない場合はまずはどのダイエットタイプにするのかを決める必要があります。

 

ダイエット商品を見て、口コミやランキングがいいからそれをそのまま信じて使ったとしても「自分にあっていない場合」は効果が出ない可能性が高くなります。

 

実はどのタイプが合っているのか分からず使っている人が多いのです。

また、いろいろなダイエット商品を使っている人をたまに見かけますが、まず①(ダイエットのタイプ)をしっかり決めるとダイエット成功率をあげることができます。

 

ダイエット商品はただではないですし、中には高いものもあります。お金だけでなく貴重な時間を失ってしまうことにもなります。

選び方を失敗ためにも、このページの「比較と選び方」を見てダイエットを成功させてください。

 

なぜダイエットタイプを選ぶのか?

カロリーの摂取とカロリーの消費が関係しているからです。

カロリーの摂取はものを「食べる」ことですよね。

カロリーの消費は朝起きてから寝るまでの行動による「エネルギーの消費・カロリーの消費」です。

ごくごく当たり前のことですよね。

カロリーの摂取は食事の管理に対応し、
カロリーの消費は適度な運動に対応しています。

ダイエットをするためには・・

ⅰ カロリーの摂取を抑えるか?

ⅱ カロリーの消費をあげるか?

この2つしかありません。

もちろんダイエット商品を食べる・飲むだけで体重が減るようなものはありません。

ダイエットをするためにはⅰかⅱをする必要があります。

 

2つのダイエットタイプから選ぶ

ダイエットをするには下記2つの方法のどちらかを選ぶ必要があります。

ⅰ 食事の管理によるカロリーの摂取を抑える⇒食事タイプのダイエット

ⅱ 適度な運動によって消費カロリーをあげる⇒運動タイプのダイエット

どちらのタイプにするか決まりましたか?

 

ダイエット商品のタイプ別分類

ⅰ 食事タイプ=置き換えダイエット(ダイエット食品)、カロリーカット(ダイエットサプリ)、ファスティング(酵素ドリンク)

ⅱ 運動タイプ=脂肪燃焼、腸内環境、基礎代謝(ダイエットサプリ)

上記のようにダイエット商品は2つのタイプに分けることができます。

 

ここで・・

食事タイプのダイエットサプリ等を使って食事の管理をしてダイエットをするのか?

それとも運動タイプのダイエットサプリサプリ等を使って運動をしてダイエットをするのか?

ということになります。

 

もちろんどのダイエット商品を使うかどうかはあなた次第です。

ただ、この場合は体型・体質によって分かれることになります。

 

標準体型・それに近い人

標準体型またはそれに近い人は基本的にダイエット商品を使う必要はありません。

→食事の管理と適度な運動をして標準体型を目指すか標準体型を維持しましょう。

 

メタボ体型・それに近い人

メタボ体型やそれに近い人の場合、いきなりダイエットをしてもダイエット効果を得るのは難しい場合もあります。

メタボになったのにはそれなりの理由があります。
脂肪として体内に徐々に蓄積され長い時間をかけてメタボになったわけです。

そのためちょっとやそっとではその脂肪を落とすことはできませんし、基礎代謝が落ちているのでダイエット効果もかなり悪いといえます。

また、年齢が30代近くからそれ以降になると”酵素”の働きも弱くなっているので、ますますダイエットの効率は悪くなっていきます。

そのため少しでも大えとの効率をあげて体重減少を感じるためにも、ダイエット成功を感じるためにもダイエット商品を使うのが一番早いといえます。

 

たとえば1ヶ月毎日食事管理と運動をしたのに全く効果がなかったらどうですか?

「頑張ったのに効果がないなんて・・もうダイエットやめようかな・・」

頑張っても効果がないモチベーションは下がってしまいますよね。
逆に頑張って少しでも効果があると、次の頑張ろうという気になるというものです。

 

ダイエット商品はあくまでダイエットの第一歩のきっかけにすぎません。

ある程度ダイエットに成功したそのあとはダイエット商品に頼ることなく、食事の管理と適度な運動を継続していくことが必要です。

一時的なダイエットの場合は、食事の管理か運動のどちらかでいいかもしれませんが、標準体型を維持するためには両方をバランスよくする必要があります。

 

 

つまり、最初はダイエットに慣れていないので、ダイエットタイプを決める。
食事タイプか?運動タイプか?

ダイエット商品を使うとより早くダイエット効果を実感できる可能性が高いのでそれをあわせてつかっていく。

 

メモ

経済的に厳しい、ダイエット商品は買えないという人は、自分に少し気合を入れてダイエットを頑張っていきましょう。

時間がかかってしまうかもしれませんが、そこはぐっと耐えてダイエットをすると必ず効果は出てくるものです。

ここがダイエット商品・サプリを使うかどうかの違いの1つでもあります。


ダイエット効果がでてきたら、そのままダイエットを継続し思うようになるまでダイエットをしていきましょう。

思うような体重になってきたら思い切ってダイエット商品に頼るのをやめるのも1つの手です。

最初は食事、運動のどちらかでさえ大変でしたが、今はダイエットをがんばって成功させた経験がありますし、ダイエットに対する姿勢も違います。

そのため、食事の管理と適度な運動の両方をすることはそれほど苦痛ではないはずです。

 

下記に商品ごとにダイエットタイプ、価格、ダイエット効果について記載していますので参考にしてみてください。

 

効果が高いタイプ

ダイエットタイプはいくつかありますが、中でも効果が比較的高いものがあります・

食事タイプ
①置き換えダイエット(ダイエット食品)
→②ファスティング

運動タイプ
→③脂肪燃焼

この①②③は一般的にはダイエット効果が比較的高くなっているのが特徴です。

※もちろん他のタイプであってもダイエット効果が高いものもあります。

 

おすすめのタイプ

①置き換えダイエット 美容液ダイエットシェイク

美容液ダイエットシェイク

・ダイエット食品、置き換えダイエットで最もおすすめ

・ダイエット効果が最も高いと口コミでも評判

・バランスよく、健康的にダイエットしたい人におすすめ

美容液ダイエットシェイクはこちら>>

 

 

②ファスティング 優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

・酵素ドリンクでもっともおすすめ

・短期間でダイエットしたい人は必見!

・口コミ、利用者の多くは3日で3kgの体重減少に成功!

優光泉(ゆうこうせん)はこちら>>

 

 

③脂肪燃焼 シボヘール

・脂肪燃焼系でもっともおすすめのダイエットサプリ

・口コミでは運動をした人のダイエット成功率が高いのも特徴
→運動を併用することができる人の効果を高めます!

減らすのは体重ではなく”脂肪”です。

シボヘールはこちら>>

 

 

 

 

 

おすすめ商品

1

当サイトで最もおすすめのダイエット食品『美容液ダイエットシェイク』です。特徴、利用者や口コミによる味や体調、ダイエット効果について”本当”の回答をお知らせします。 また、飲み方や成分、激安はどこなのか ...

2

ダイエット方法はファスティングと呼ばれる断食で、 優光泉(ゆうこうせん)を利用して3日間で3kg減量する人が多くてびっくり。 味はまずいのか?肌荒れやニキビが治る人もいるというが”真実”の口コミはどう ...

3

    お試し500円で利用できる【シボヘール】 大好評のお試し500円企画は終了しましたが、定期の初回価格は980円とお得です。     ダイエットを効果的に ...

4

『生漢煎』防風通聖散 「しょうかんせん ぼうふう つうしょうさん」と読みます。 当サイト唯一の医薬品となります。またこの薬は漢方薬でもあります。   「防風通聖散」は市販などでもエキス顆粒、 ...

-比較・ランキング

Copyright© ダイエット(diet)109 方法と効果(食事と運動とサプリ) , 2018 All Rights Reserved.