ダイエット方法

ダイエット方法3(食事とリバウンド)

更新日:

当サイトでよく言葉にする「バランスのよい食事」

バランスのよい食事をとると体にもよさそうですよね。

でも、この逆の偏った食事をしている人も多く、たとえば野菜ダイエット、バナナダイエットなどというダイエットです。

こういったダイエットによる食事制限で体重が減少することはありますが、それはあくまで一時的なものであり、ほとんどの人が気づけばリバウンドをしてしまうということです。

 

バランスのよい食事をとることは体にいいことは分かっている・・けれども体重を落としたい・・そのためにそういったダイエットをしている。

頭では分かっていても気づけばそういったダイエットを実施し、リバンドを繰り返してしまう。

 

食事制限をするとバランスが偏ることになり、ビタミン等の摂取が不足することになります。そうするとどうでしょうか?

ダイエットといえば「基礎代謝」というくらい重要なこの言葉ですが、ビタミンが不足するとこの基礎代謝が低下してしまいます。
良かれと思ってやっている○○ダイエットをすることで、バランスが崩れ基礎代謝が低下し、ますますダイエットしづらい身体になっていきます。

基礎代謝が低下すると食べ物を食べたとき(摂取したとき)に、身体を動かしたりするときにエネルギーとして変換するわけですが、食べたものすべてを変換できず身体に脂肪として残っていきます。

つまり、バランスの悪い食事を取ることは運動をする以前に体重増加につながっている原因の1つにもなっています。

○○ダイエットをがんばったてもそれほど成果がでなかったり、一時的な効果なのはsのためです。

また、○○ダイエットをすると身体は栄養が不足してしまいます。そうすると身体は栄養を貯めようとするので余計に脂肪がつきやすい、太りやすい身体になっていきます。

運動をしないとやせることはないですが、食事のとり方次第では太りづらい、やせやすい身体作りができるともいえます。運動をしなくてもやせられるという人は、この食事のとり方だけを指摘しているといえるでしょう。

 

バランスのよい食事?具体的には?

主食、主菜、副菜といわれていますが、主食はご飯など、主菜はメインのおかず、副菜は小さなお皿のおかずをまずはイメージするといいでしょう。

どこの家庭にもあるようなそういったものです。

副菜に焦点をあてると、野菜をしっかり取るといいでしょう。それも食物繊維の多いものを1品加えるとより効果的で、きんぴらごぼうがおすすめです。

食物繊維が多いものは血糖値がゆっくりと上昇し、ゆっくりと下がっていくので原持ちしやすくダイエットにはもってこいです。
(ダイエット食品に食物繊維が多いのはこのためです)

逆に糖質は血糖値が一気に上昇し一気に下がるので満腹感は一気にあがりますが、すぐにおなかがすいてしまいます。そうすると余計に食べてしまい結果食べ過ぎてしまうこともあります。

副菜については1品ではさすがにさびしいのでもう1品、2品くらいあるといいでしょう。
目でみて満足することも大事ですし、ダイエット(方法)を長く続けていくためにはダイエットをする場合であっても、食事は楽しみたいものです。

さて、副菜におすすめなのが温野菜です。野菜をゆでたり、煮込んだりしたものがおすすめです。

まず、温かいものを食べると血流がよくなりますし、野菜をゆでたり煮込んだりすることで(野菜が小さくなって)野菜を多くとることができ、栄養をより多く摂取することができるからです。

温かいものを食べて血流がよくなると冷え性・便秘・腸の改善の効果が期待でき、温かいものをとることで「基礎代謝」が上昇するからです。

副菜といえどこれだけの効果があるわけですから意外にあなどれません。

次に主菜のおすすめは鶏肉でしょう。
ダイエットに肉は敵だと思うかもしれませんが、肉を食べることは重要なことです。むしろ肉を食べないとダイエットから遠ざかってしまうことにもなります。

肉を食べないと筋肉が低下してしまうことにもなり、そうすると基礎代謝が低下してしまいます。そのため肉を摂取して筋肉をつける必要があるからです。

それではなぜ筋肉をつける必要があるのでしょうか?

今いった基礎代謝をあげるためというのも1つの答えですが、実はもう1つの働きがあります。

それは筋肉がある人は、ない人に比べて心臓の働き・血流の”力”が増すからです。

血のめぐり・血流などとよく言われますが、これが原因でむくみがひどかったり、冷え性などで悩んだりといったことも筋肉の違いで改善されるでしょう。

ですので、ダイエットをすると考えたときに、野菜だけを取ればいいというわけではなく、バランスのよい食事とは肉もしっかりとることが大事だといえます。

 

あまりダイエットやバランスのよい食事にこだわると生活の中で楽しさが多少なくな手しまうかもしれません。

そこで、3時のおやつを楽しく利用しましょう。

特におすすめなのが果物です。

スナック菓子などとは違って果物は栄養価が高いものが多く、水分も多く含まれているので、晩御飯などの前に食べていると満腹感を早く得ることも期待できます。

 

バランスのよい食事を取らないとダイエットが難しいと考える必要は一切ありません。

いつも食べているものに野菜を少し足してみたり、野菜をゆでるといいなとどこかのサイトで言ってたなと、それをポン酢で食べてみようかなと、少しずつやるだけで生活が徐々に変わっていきます。

いきなりあれもこれもやる必要はありません。長く続けることが大事なのでできることから少しずつやることがダイエットの”コツ”です。

 

おすすめ商品

1

当サイトで最もおすすめのダイエット食品『美容液ダイエットシェイク』です。特徴、利用者や口コミによる味や体調、ダイエット効果について”本当”の回答をお知らせします。 また、飲み方や成分、激安はどこなのか ...

2

ダイエット方法はファスティングと呼ばれる断食で、 優光泉(ゆうこうせん)を利用して3日間で3kg減量する人が多くてびっくり。 味はまずいのか?肌荒れやニキビが治る人もいるというが”真実”の口コミはどう ...

3

    お試し500円で利用できる【シボヘール】 大好評のお試し500円企画は終了しましたが、定期の初回価格は980円とお得です。     ダイエットを効果的に ...

4

『生漢煎』防風通聖散 「しょうかんせん ぼうふう つうしょうさん」と読みます。 当サイト唯一の医薬品となります。またこの薬は漢方薬でもあります。   「防風通聖散」は市販などでもエキス顆粒、 ...

-ダイエット方法

Copyright© ダイエット(diet)109 方法と効果(食事と運動とサプリ) , 2018 All Rights Reserved.