ダイエット方法

ダイエット方法4(お腹、足、腕などがやせたい・細くなりたい)

更新日:

部分的ダイエットの効果はあるのか?

お腹を引っ込めたい、足を細くしたい、腕(特に二の腕)を細くしたい

お腹を引っ込めたいと思っている人は男女共通として多いでしょうし、足や腕を細くしたいというのは女性に多い悩みでしょう。

さて、こういった部分的な箇所を集中してダイエットすることはできるのでしょうか?
このページを見るとダイエットの仕組みがわかると思いますし、もしかするとダイエットの考え方が根本的に変わるかもしれません。ぜひ参考にしてダイエットに活かしてみてください。

 

部分的ダイエットってどうなの?

人の意見を聞いている時に、足を細くするために少し重りを乗せて歩いたり、腕を細くしたいからと重りをつけるとやせるのか?また、実際にそうやってやせたという意見などいろいろな情報があります。

結論はまったく逆になっていて・・
①部分的にやせることはできる
②部分的にやせることはできない
とこんな風になっています。

これを見ている方も実際どうなんだろ?どっちが正解なんだろ?そう思っていらっしゃるでしょう。

これに対して専門家(ダイエットの専門家というより医学的な専門化)は②だと言っていますが、見方によっては①②のどっちなのか分からないように見えたりします。

実際いろいろな情報が出回っていたり、広告などの影響でますます情報の正誤の判断が難しくなっているといえるでしょう。

 

部分的ダイエットの本当の話

有酸素運動をすることで脂肪が燃焼し少しずつ痩せていくので、ある部分だけに狙いを絞ってやせることはできないのです。

でも、○○さんは部分的ダイエットに成功しているし、うそを言っているわけでもなく実際に細くなっている

では、なぜこのようなことがおきたのでしょうか?個人差があるからなのでしょうか?この方は偶然痩せることに成功したのでしょうか?

 

この方はおそらく運動をすることで全体的に痩せていき、足も一緒に痩せていったと考えるのが普通です。つまり、部分的ダイエットに成功したのではなく、全体的なダイエットに成功し、足も細くなった・・というわけです。

 

情報が錯綜している一番の理由はこれ

先ほど見方によっては部分的ダイエットが①できる、②できないといった二つに分かれてしまうといいましたし、部分的ダイエットはできないけど、それに近いことはできると。

 

部分的ダイエットに近いこととは何を意味するのか?

それは、「引き締めることができる」ということです。

部分的ダイエットの結論:痩せない・体重は減らないけど「引き締めることができる」

分かったような分からないような何かもやもやした感じですか?

 

ではこういった経験はありませんか?

体重は減っていないけど、何かお腹がしまってきた。

以前、歩く・ウォーキングをした中で残念ながら体重減少はしなかったけど、お腹がひきしまった感じがしたとおっしゃった方がいらっしゃいました。

 

では、ものすごく有名な話で興味深い話をしたいと思います。

「腹筋をしてもダイエットの効果はほとんどない」というのを聞いたことはありませんか?

では、なぜダイエットのはじめに多くの人が腹筋をしているのでしょうか?

お腹も出てきたし、体重も増えたからダイエットをしよう

まず簡単にできる腹筋からはじめよう

こういう人は多いと思いますが、体重を減らすなら歩く・ウォーキングが何よりおすすめです。

 

痩せるために・体重を減らすためには有酸素運動をし、脂肪を燃焼させる必要があります。しかし、腹筋の場合は有酸素運動にならないので体重を減らすことはできないのです。腹筋をするとそこに筋肉がついてきます。

そうするとその部分は徐々に引き締まっていきます。お腹の体重は減らないんですが、引き締まっていくんです。体重・脂肪を減らすためには有酸素運動をする必要があるということです。

 

歩く・ウォーキング→有酸素運動→全体的にダイエット可能で全体的に痩せていき、脂肪も燃焼し体重も減っていく

腹筋→お腹周りに筋肉がついていく→お腹が引き締まっていく
(しかし、体重が減るわけではない)

このページの『部分的なダイエットはできるのか?』という問いの答えはみなさんは分かっていただけたのではないかと思います。

世の中にはさまざま情報があります。

ダイエットをしたい、特にお腹周りをすっきりさせたい、足を細くしたいといった人は努力すればその苦労は必ず報われる日が来るということです。

 

部分的ダイエットの注意点

足を細くしたい人で今もかなり細い場合は、重りをつけたりすると筋肉がついて足が太くなってしまう場合もあるので注意が必要です。

足や手に重りをつけてダイエットをする場合の注意点としては、負荷がかかりすぎて身体を壊してしまうことがあるということです。特にジョギング等をする場合には着地するときに足に思わぬ負荷がかかってしまい大けがをする恐れがあります。

おすすめする方法ではありませんが、もしそういったことをする場合は、負荷がほとんどかからないようなレベルから少しずつ体を慣れさせていくことが大切です。

勘違いしてほしくないのは、日常生活で足だけを細くしようとか腕だけを細くしようとしてもあまり効果はないということです。やはり、全体的なダイエット効果が期待できる歩く・ウォーキングをして(有酸素運動)脂肪を燃焼させることが重要です。

部分的ダイエットをする場合は、できるだけ有酸素運動と併用するようにしましょう。

 

おすすめ商品

1

当サイトで最もおすすめのダイエット食品『美容液ダイエットシェイク』です。特徴、利用者や口コミによる味や体調、ダイエット効果について”本当”の回答をお知らせします。 また、飲み方や成分、激安はどこなのか ...

2

ダイエット方法はファスティングと呼ばれる断食で、 優光泉(ゆうこうせん)を利用して3日間で3kg減量する人が多くてびっくり。 味はまずいのか?肌荒れやニキビが治る人もいるというが”真実”の口コミはどう ...

3

    お試し500円で利用できる【シボヘール】 大好評のお試し500円企画は終了しましたが、定期の初回価格は980円とお得です。     ダイエットを効果的に ...

4

『生漢煎』防風通聖散 「しょうかんせん ぼうふう つうしょうさん」と読みます。 当サイト唯一の医薬品となります。またこの薬は漢方薬でもあります。   「防風通聖散」は市販などでもエキス顆粒、 ...

-ダイエット方法

Copyright© ダイエット(diet)109 方法と効果(食事と運動とサプリ) , 2018 All Rights Reserved.